お知らせ&ブログ

2017.06.12  Monday

クイズ!第一弾!(^^)!

突然ですが、みなさんにクイズです( ..)φ

Q1 癌での死亡数第1位は?

Q2 癌と診断される部位第1位は??

























コピー1CIMG3611

A1 癌での死亡数第1位は、男性:肺癌、女性:大腸癌

A2 癌と診断される部位第1位は、男性:胃、女性:乳房

「え…意外…」と思われた方も多いと思います。
これは院内掲示しているポスターですが、
この掲示をきっかけに検査される患者さんが
予想以上に多い事に驚いております。
早期発見に成功し、治療を始められた方、
検査をした事で健康を確認された方、
どちらの方も、「検査をして良かった」と言って頂いております!(^^)!

癌は早期発見すれば、体に傷跡を残さずに治療する事だって
可能なんです。
例えば、胃や大腸は内視鏡で治療する事も出来ます。
傷跡が残らないって嬉しいですよね(^^)

そのためには定期的な検査が必要ですが、
大腸検査は今の時期がおススメです。
春・秋は健康診断シーズンでもあり、再検査が必要な方が多く来院されるため
希望日をとりにくい場合もありますし、
大腸検査の際、事前に2ℓの下剤を服用して頂くのですが、
2ℓって結構な量なので、冬場に飲むのは辛いんです…(/_;)
夏場だと意外と楽に飲むことが出来ますよ!(^^)!
なので、今の時期をおススメしています♪

それに当院では鎮静剤(眠る注射)を使用しておりますので、
「気付いたら検査も終わってベッドだった!」
「こんなに楽ならもっと早く受ければよかった!」
と患者さんがよく言われています。

予約がとりやすいこの時期に
ぜひ一度大腸検査を受けてみられませんか(*^-^*)?
まずはお電話をお待ちしております。
0963391711まで☆ミ

 

カテゴリー:内科

2017.05.29  Monday

当院のロゴ・内装・看板が変わりました!(^^)!

まずは、ロゴマークです(^^)
にっこり、まんまる笑顔のロゴマーク♪

来院された患者さんに、
笑顔になって帰っていただけるような病院でありたい。
そんな決意を胸に、スタッフ一同
心の通った診療に努めてまいります。

先日は患者さんが、
野菜作りをされているというお話を伺いました。
聞いているうちに、なんだかお腹が空いてきました(笑)
病気のことだけではありません。
皆さんの心に寄り添っていきたいと思っております。

看板はというと、生活習慣病に関する診療科が増えています。
糖尿病内科 です。

糖尿病の方が、高血圧にも罹患されているという
パターンも少なくありません。
私たちは、生活習慣病に真剣に取り組み、
患者さんの生活の質を、より有意義なものにしたいと
願っております。
服用中のお薬が少しでも減ると、
私たちもとても嬉しいのです(^^)/

また、月二回、管理栄養士さんによる栄養指導も行っており、
ご好評いただいております。
(この内容は、また今度(^_-)-☆)
いろいろな角度から、皆さんの健康をサポートしていきます。

あとは、自動ドアが開いたら目線を上げて頂くと、壁紙の色が~♪
レントゲン室は、そよ風吹いてるかも?とか~♪
トイレのドアを開けると~~~♪

などなど、語り切れません☺

ご来院を、心よりお待ちしております。

カテゴリー:お知らせ

2017.05.23  Tuesday

看護師さん!急募します!

院長です。
一緒に当院で働いてくださる看護師さんを募集しています。
生活習慣病(高血圧、糖尿病など)を克服するため、いろいろな試みを行っています。
業務拡張のため、急募します。

日勤のみ(9時-18時)。
週休2日(水曜・日・祝)。
ただし、土曜は出勤です。
夜勤はありません。
現在のスタッフ;
正看護師;常勤5名、パート1名。
受付;常勤4名です。
和気あいあいの職場です。
生活習慣病の指導が出来るようになります。
未経験者もOK。
どうぞ一度ご連絡下さいませ。

電話096-339-1711
担当;松尾;まつお(受付)
または、メールで。
メールアドレス;info@nakamura-fclinic.com

カテゴリー:お知らせ

2017.06.1  Thursday

片頭痛って何?

「雨の日や気圧の変化で頭が痛くなる…」
「仕事の時は大丈夫なのに、休日になるとなぜか頭痛が…」
などお困りではありませんか?
それはもしかすると片頭痛かもしれません。

片頭痛は、片側あるいは両方のこめかみから目のあたりにかけて、
脈を打つように「ズキンズキン」と痛むのが特徴です。
ひとたび痛み出したら、4~72時間続きます。
中には前兆など出る方もおられます。

当院にも頭痛でお悩みの方が多くいらっしゃいますが、
その多くが
「今までは市販薬で効いていたのに効かなくなった」
と言われ、病院受診されています。
当院では片頭痛に対して効く薬や、予防薬も処方していますので、
ぜひ一度ご相談下さい。

これから梅雨に入り、頭痛が起こりやすい季節ですので、
早めに治療し、快適に過ごしましょう!(^^)!

 

 

 

 

 

 


片頭痛 偏頭痛 武蔵ケ丘 光の森 楠 菊陽 大津

カテゴリー:内科

2017.05.22  Monday

5/27午前中は呼吸器専門の先生による診察です。

昼夜の寒暖差で体調が悪くなっていませんか?
当院にも例年5月、6月は体の不調を訴えられる方が
多く来院されます。
気になる症状がございましたら
当院へご相談下さい!

ところで、5/27(土)午前中は
代診の医師による診察になります。
代診の中村先生は呼吸器が専門ですので、
「咳が続く」、「喘息」など呼吸器疾患でお困りの方は
是非ご来院ください。
尚、午後は休診させて頂きますので
ご了承下さい。

カテゴリー:お知らせ

2017.05.20  Saturday

薄毛の新しい治療(AGA)

男性の方、薄毛のお悩みはありませんか?
また、ご家族で悩んでいる方はいませんか?

「〇アップなど試したけど効果が出なかった、、、」
「遺伝だから諦めている、、、」
という方!まだ間に合いますよ。
医療機関での治療「AGA治療」をお勧めします。
難しく思われるかもしれませんが、
治療は内服なのでとても簡単です。
即効性はありませんが、内服を続ける事で抜け毛が減り、
増毛も期待できます。

「行くのが恥ずかしい」など思っている方、
髪がなくなってしまって後悔するより
今勇気を出して治療を始めてみませんか?

内科の診療時間内で行っていますので、
まずは相談だけでもご来院ください(*^-^*)

 

 

 

 

 


病院 クリニック 薬 薄毛治療 武蔵ケ丘 光の森 脱毛

カテゴリー:内科

2017.05.13  Saturday

日本第1号機・稼働しました!

お待たせいたしました!
前回お伝えしました「日本初!厚労省が認可」したレーザー脱毛機が
導入されました。
新しい脱毛機のいいところを紹介しますね!(^^)!

① とにかく痛みが少ない
→照射前に冷却ガスが瞬時にターゲット部分を冷却!

② 施術時間が短い
→冷却ガスのおかげで、施術後の冷やし時間が短縮!
(例えばワキはたったの10分♪)

③ 終始サラサラ
→従来、施術前に塗布していたジェルを使わなくていいので、
ヌルヌルした不快感ゼロ!

夏に向かうこの時期だからこそ、ぜひお試し頂きたいと思います。
自己処理による肌トラブルに、
夏の汗や日焼けが加わると辛いですよ。(院長体験談)
皆様に喜んで頂ける脱毛機だと自信を持っておススメ致します(*^-^*)

興味がある方は、お話だけでも聞きに来てくださいね。
カウンセリングは無料です。
ご予約制になりますので、一度ご連絡をお願いします。
→096-339-1711

 

 

 

 

 

 


医療脱毛 病院 クリニック レーザー脱毛 永久脱毛 厚生労働省認可 武蔵ケ丘 光の森 菊陽 合志

カテゴリー:脱毛

2017.03.16  Thursday

熊本初、厚労省が認可のレーザー脱毛機導入決定!!

こんにちは、脱毛担当看護師です。
この度当院に新しい脱毛機が入るので、
先日脱毛機のセミナーに参加するため福岡へ行ってきました。
今回のセミナーは、この脱毛機を長らく使用しておられる先生の話で
今後取り扱う私たちにも勉強になりました。
新しい脱毛機は国内で初めて厚生労働省が承認した
レーザー脱毛機です。
九州では当院が初の導入となります。

後日詳しくお伝えしますね。
お楽しみに!(^^)!

カテゴリー:脱毛

2017.02.9  Thursday

2月、3月はスギ花粉症の最盛期です。

最近熱も出ないのに、くしゃみ、鼻水、目の痒みなど
お困りはありませんか?
それはスギ花粉症の症状です。
2、3月になるとスギ花粉が飛び始め、花粉症の季節になります。
市販薬では中々上手に対応出来ないので
病院での治療をお勧めします。
花粉症=耳鼻科
というイメージがあると思いますが、
内科でも治療出来ますので
なかむらファミリークリニックにお任せ下さい!
内服、点鼻薬、点眼薬などあらゆる方法で
解決していきます。
早めに治療すれば、症状があまり出なかったり
軽く済んだりといい事ばかりですよ!
毎年悩んでいた花粉症とさよならしましょう(^^)/

 

カテゴリー:内科

2017.02.6  Monday

インフルエンザ流行中

2月より当院の外壁工事が始まっていますが、
診察は通常通り行っておりますのでご安心下さい。

地域によっては、インフルエンザが流行っており、
当院にも多くの患者様が来院されています。
「熱は高くないが、いつもの風邪よりきつい」
「高熱が続く」
などの場合、インフルエンザの可能性もありますので、
ご来院をお勧めします。

インフルエンザにかからないよう
マスク、手洗い、うがいなどで予防しましょう!(^^)!

カテゴリー:内科